インターネットで『amazonギフト券 換金』と検索をしてみると、様々な換金方法が紹介されています。その多くはamazonギフト券を換金してくれる買取店に申込をする方法や、オークションサイトなどで売却する方法ですが、中にはちょっと変わった方法があったのでご紹介します。

amazonギフト券買取店で換金した場合

利用者の手間が一番少ない簡単な方法です。申込をして買取店の手続き案内にしたがって進めていくだけです。振込日は即日。手間がかからない方法のため多くの人がこの方法を利用しています。

メリット

買取申込をして入金を待つだけ。手続きはかんたんです。

インターネットからいつでもどこからでも利用する事ができます。

信頼できるamazonギフト券買取店で換金すれば、即日で入金されます。

デメリット

amazonギフト券買取店は数が多く、中には信頼できるかわからない店舗も存在します。

手数料や消費税というものが課せられる場合があります。

換金方法がわかりにくかったり、トラブルになる場合があります。

オークションサイトで換金した場合

ヤフオク!や楽天オークションなど、不用品を個人がかんたんに出品し売る事ができるオークションサイトは、amazonギフト券に関わらずニーズがあれば高値で売れるとても便利なツールです。

メリット

サイトによっては個人情報を非公開で取引する事が出来ます。

運営会社が仲介に入っている為、トラブルの仲裁や取引管理には信頼できる部分があります。

思わぬものが高値で売れる場合があります。

デメリット

売れると約束されたものではないため、数日経っても売れないままということがあります。

希望していた金額を下回る事が良くあります。

手数料がかかりますので、実際には売却された金額からいくらか引かれてしまいます。

amazonギフト券でモノを購入し、売る場合

こちらは、インターネットで多く紹介されている方法です。実際にamazonを利用してモノを転売して稼いでいる人は少なくないようです。ただしこれにはノウハウや手間がかかります。

メリット

発売されたばかりの新作を購入し、すぐに売る事で高く売れる可能性があります。

amazonギフト券買取店やオークションサイトを通さずに行う事ができます。

上手くやり方のコツをつかめば新たなビジネスチャンスにもつながります。

デメリット

高く売れる商品を探したり、場合によっては足を使っての手間がかかります。

売れないものは在庫として抱える事になります。

高額のamazonギフト券の換金には向いていないです。

どんな商品が高く換金できるのか

発売したばかりの新作ゲームソフトやDVD,CDなど

カメラ

メーカー限定商品やコラボモデル

希少価値のついたコレクター向け商品

アニメなどのフィギュア

季節限定商品

その他人気の入手困難なもの

仕入知識や高く売れる、高く換金できる場所を探す必要

上記にあげた高く換金ができるものは、品物の状態やタイミング、また需要により価格は大きく変動します。買取してもらう場所によっても値段が異なったり、必ずしも高く売れると断言できるものではありません。ですが、知識を身につけやり方次第では利益を大きくあげる事ができるそうです。手間暇を惜しまないという方にはおすすめの方法かもしれません。